情報はある日突然精度や質が変わる事があるので、頼り過ぎには注意しましょう

情報の頼りすぎに注意

ネットやスマホの進化した競馬ツールにより、競馬予想に必要な多くの情報を簡単に手に入れられるようになりました。

 

最近では競馬初心者が競馬情報サイトや競馬ソフトを利用して、直実に利益を積み重ねている人というのも珍しくありません。

 

 

競馬初心者であれば、自力で予想をするよりもプロの予想に任せてしまった方が高いパフォーマンスを上げる可能性は高くなります。

 

一部の熱狂的な競馬ファンから見ると、他人(業者やソフト)の予想で競馬をやるのは楽しさが何もない。という人もいますが競馬の一番の楽しさは購入した馬券が的中して、投じた軍資金以上の払い戻し金を受け取る事にあります。

 

内容はどうあれ、一番利益が上げられる可能性が高い方法を取るというのは、競馬馬券生活をする上でも大切な事です。

 

ただ、ここで言いたいのは情報サイトや競馬ソフト・予想屋の助言などを参考に馬券を買うのは否定はしないのですが、こういった情報に頼りすぎるのは危険が大きいという事も理解をしておく必要があります。

 

 

競馬の傾向は毎年変わる

 

中央競馬でも毎年主役となる馬が変わるように、競馬の傾向はその年・そのシーズン・開催される競馬場などで変化します。

 

ひとつの手法やシステム・ソフトだけで競馬を予想していると勝てる時は勝てますが、ある日突然勝てなくなってしまう事があります。

 

情報サイトなどプロの予想師が分析している所でしたら、こうった流れの変化も予想の要素に組み入れてもらう事もできますがロジックなどに頼るシステムやソフトでは、突然全く機能しなくなる事も多いのです。

 

 

競馬情報サイトの質は突然変わる

 

競馬初心者であれば、多少会員費を払ってでも有益なプロの予想を買って競馬をするのも有効な手法です。
実際に競馬情報サイトでは腕のある予想師が、一般や会員などに公開するのがもったいないような精度の高い予想をしている所も多く存在します。

 

良い競馬情報サイトに巡り会えれば競馬の知識や予想スキルが何もなくても利益を上げる事が可能となります。

 

しかし注意しなければいけないのが、こういった競馬情報サイトの質や予想の精度はある日突然変わる事があります。

 

一番多いのが、予想師が変わってしまうケースです。

 

安定して結果を出し続ける情報サイトでは、予想師が突然辞めてしまう事も珍しくありません。

 

情報サイトに協力をしなくても充分に自分の予想だけで食べて行く事もできるので、専業の馬券生活者になる事もあれば他の情報サイトから引き抜きにあってしまう事も珍しくありません。

 

こうして優秀な予想師が抜けてしまった情報サイトは、それまでの実績があるサイトであれば、ほとんどが今回から予想する人が変わります。といったアナウンスはしません。

 

それまでの実績に乗っかって、ひどいときであれば競馬の素人が過去の情報記事を参考に真似して書いているだけのケースもあるのです。
もちろんそんな事をすればすぐに成績は落ちてしまいます。

 

 

このように情報に頼るという事は悪い事ではありませんが、頼りすぎてしまうと情報源となる所の運営がギクシャクすると共倒れしてしまう事があるので注意しましょう。

 

馬券を情報を参考に購入していく事は良い事ですが、結果がすぐに出るからといって、勉強を何もせずに完全に情報に任せっきりにするのではなくてしっかり勉強をして、情報の質や精度を見極められる腕を磨いていく事が大切です。